【2021年5月版】オススメてんかん発作記録アプリ3選

Epi Diary

ユーシービージャパン株式会社の提供する「てんかん発作日誌アプリ」です。

発作の記録や服薬アラーム、服薬・受診の管理、月次レポートをメールで送信する機能が特徴です。

医師が知りたいであろう情報を医師に伝えやすくすることを目的に、発作レポート、気になる症状、日常生活への影響については項目をカスタマイズすることができます

かなり細かくカスタマイズしたり設定できる反面、かなり細かく設定する必要があるため、硬派な玄人向けアプリという印象があります。

発作はさほど多くないけれども、発作の前兆や随伴症状、誘発因子などを記録して自分の発作の特徴を見極めていきたい、という方はかなり細かく記録を残すことができるため有用かと思います。

記録内容のカスタマイズをして月次レポートを自分用や主治医用に保存したり印刷したりしたい方にはオススメです!

おわりに

以上、主要なてんかん関連アプリを3つご紹介致しました。

それぞれに特徴があり一長一短ありますが、いずれも信頼のおける開発元からのアプリになりますので、気になったアプリがあればまずはダウンロードしてご自分の使い方に合うかどうか試してみてはいかがでしょうか。

当院に通院中の方は、受診の際にパンフレットを差し上げたりアプリの使い方を簡単にご説明させていただくこともできますので、お気軽にご相談ください。

当院はnanacara for Doctorを導入しておりますので、nanacaraをお使いの患者様は発作データを主治医と共有して診療に役立てることができます。すでに多くの方にご利用いただいておりますが、当院に通院中で発作の多い難治てんかんの方でまだ使ったことのない方は、是非ご使用をご検討ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました