当院の感染対策

新型コロナウイルス感染症流行を受け、患者様(および付き添いの方)とスタッフの健康を守るために、当院では以下の感染対策を徹底して実施しております。

ご来院の全ての方へのお願い

  • 発熱や感染症症状(咳、鼻汁、嘔吐、下痢、など)のある方は他の患者様との接触を防ぐため、必ず事前にお電話にてご連絡ください。ご予約の変更やオンライン診療への切り替えをご案内致します。受診の場合は別室へご案内して診察致します。ただし、発熱や感染症状の診療は当院に継続して通院中の患者様に限らせていただき、診療状況によって隔離スペースの確保が難しい場合は感染拡大防止の観点から受診をご遠慮頂く場合もございますのでご了承ください
  • 待合室が密になることを回避するため、付き添いの方は原則1名まで、やむを得ない場合は同居のご家族2名(乳幼児の両親を想定しています)までとさせて頂きます。
  • ご来院される全ての方に手洗い、検温、手指消毒のご協力をお願い致します
  • ご来院の際には原則としてマスク(不織布マスクまたは多層布マスク)の着用をお願い致します。ウレタンマスクやガーゼマスクの場合は不織布マスクの併用をお願いする場合がございますのでご了承ください。
  • マスクを外しての会話はお控えいただき、マスク着用時も会話は最小限でお願い致します。

院内の取り組み

  • エントランスに、感染症症状のある方は必ず申告して頂くお願いを掲示しています。
  • 診療時間内は換気のため入口自動ドアを開放しています。
  • 患者様ごとに、診察終了後やご帰宅後は接触した全ての場所を消毒しています。
  • スタッフ全員のマスク着用を徹底します。
  • 処置の際は手袋を着用し、処置毎の手指衛生を徹底します。

当院への受診が必要な方みなさまにご安心頂けるように、当院では引き続き感染対策を徹底してまいります。

お気づきの点がございましたら遠慮なく当院スタッフまでご指摘ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました